ちゃっぷのいつでも映画日和

考察大好き人間による映画の感想・考察記事を書いています(*´ω`*)

洋画

映画『ラストナイト・イン・ソーホー』の感想・考察 エリーの能力&ラストのサンディの意味

過去の見える少女が真実を追い求める映画『ラストナイト・イン・ソーホー』。 ただのタイムスリップものかと思いきや、魅力的なキャラクターときらびやかな時代の裏に隠された闇が感じられる映画で…結末も含めて面白かったです。 どちらかといえば人間の闇を…

映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』の感想・考察 ラストの意味

ヴェノムシリーズの続編映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』。 前作のヴェノムとエディの笑えるコンビ感・面白さはそのままに、敵にも感情移入できる部分が増えていて…前作とは違った魅力も感じられる映画だったかなと思います。 どちらかとい…

映画『ヴェノム』の感想・考察 シンビオートの正体と4体の行方&ラストシーンの意味

人間と共生する地球外生命体を描いた映画『ヴェノム』。 最初は主人公のキャラクターに不安がありましたが…ヴェノムとエディの掛け合いがすごく笑えて、スパイダーマンを知らなくても楽しめる映画で面白かったです。 どちらかといえば笑える最強コンビがお好…

映画『オールド』の感想・考察 ラストの意味&ホテルの女性/マドリッドが黒幕説

時の流れが加速するビーチでの狂気と生存を描いた映画『オールド』。 人間的な狂気を描きつつも意外な展開へと持っていく映画で、観る人によって感想が変わってくるような…なんというか紙一重な映画でした。 どちらかといえば理解し難いほどの狂気を描いた映…

映画『ショーシャンクの空に』の感想・考察 アンディー事件の真犯人&各々の行動理由

刑務所に入れられた男たちの人生と友情を描いた映画『ショーシャンクの空に』。 刑務所という仄暗い場所での面白おかしい日常から、切実な想いや切ない想いも描きつつキレイに締めくくられる映画で…良い映画だったと思います。 どちらかといえば仄暗い場所で…

映画『ローマの休日』の感想・考察 ラストの記者会見の意味&アン王女とジョーの関係

言わずとしれた名作映画『ローマの休日』。 今回が初視聴なのですが…思った以上に親しみやすさ・切なさ・温かさがギュギュッと詰まった少女マンガのような恋模様が魅力的な映画で、めちゃくちゃ面白かったです。 どちらかといえば少女マンガのような恋模様が…

映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』の感想・考察 最後の絵文字の意味

最低男たちに復讐する女性を描いた映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』。 不快感を感じるほど最低な男に「ざまぁ」としか言いようのない見事な復讐劇が繰り広げられる映画で、女性としては共感できる部分もあって面白かったです。 どちらかといえばざま…

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の感想・考察 ラストの意味

魔法動物が大好きな魔法使いの奮闘を描いた映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』。 面白かわいい魔法動物・魔法などのファンタジーさの中に、しっかりと現実的な要素が盛り込まれていることで物語に入り込んだような感覚で楽しめる映画でした…

映画『ドント・ブリーズ2』の感想・考察 エンドロール後の犬の意味&火事の原因

娘のために戦う盲目老人を描いた映画『ドント・ブリーズ2』。 1とは主人公・キャラの立ち位置が変わっていることでかなり違ったテイストの映画になりつつも、狂気・切なさ・幸せがギュギュッとつまっていて面白かったです! どちらかといえば敵だったキャラ…

映画『ドント・ブリーズ』の感想・考察 ラストの意味&老人の行動理由

盲目の老人が暮らす家に侵入した若者達の恐怖を描いた映画『ドント・ブリーズ』。 スリリングでハラハラドキドキするような展開もありつつ、想像以上の狂気が感じられる映画で面白かったです! どちらかといえばゲームのようなスリリングさがある映画がお好…

映画『ジョン・ウィック』の感想・考察 ジョンのタトゥーの意味&ラストの犬の意味

元ヒットマンの復讐劇を描いた映画『ジョン・ウィック』。 悲しいストーリーと泥臭いアクションが印象的な映画で、アクション映画でありながらわりと人間味が強いストーリーで少し驚きましたね。 どちらかといえば人間臭さを感じるような泥臭いアクションが…

映画『コンスタンティン』の感想・考察 ラストのガブリエル&チャズとライターの意味

悪魔とエクソシストとの戦いを描いた映画『コンスタンティン』。 エクソシスト系のストーリーと独特な映像が魅力的な映画で、謎多き部分はあれども胸アツな展開もあって面白かったです。 どちらかといえばエクソシスト系の世界観・ストーリーがお好きな方、…

映画『トゥルーマン・ショー』の感想・考察 ラストの意味&トゥルーマンのその後

つくられた閉鎖空間に生きる男の生き様を描いた映画『トゥルーマン・ショー』。 トラウマになるくらい怖い設定・ストーリーの映画ではありますが、魅力的なキャラにちゃんと共感・感動もできるようになっている名作映画です! どちらかといえば自分自身が揺…

映画『グリーンブック』の感想・考察 マットレスに触るなの理由&翡翠を持つ理由

天才ピアニストとボディーガードの旅を描いた映画『グリーンブック』。 差別をテーマにした映画なので観る前は不安でしたが…想像以上に親しみやすく笑えるコンビになっていたし、心に刺さるシーンも多い映画でスゴく面白かったです! どちらかといえば真逆な…

映画『ニュー・シネマ・パラダイス』の感想・考察 ラストの意味&王女と兵士の話

映画館で出会った老人と少年を描いた映画『ニュー・シネマ・パラダイス』。 老人と少年が同じ趣味を分かち合い年の差を超えた友情が芽生えるストーリーや、青年の純粋で真っ直ぐな恋模様が魅力的な心がほっこりと温まるような映画でした。 なのでどちらかと…

映画『バットマン ビギンズ』の感想・考察 ラーズ・アル・グールの正体&目的

バットマンの誕生を描いた映画『バットマン ビギンズ』。 重さ・リアルさのあるストーリー性と、SFアクションらしいカッコ良い秘密道具&おじさんズが魅力的な映画で面白かったです! どちらかといえばヒーロー映画に苦手意識を持っている方、ストーリー性も…

映画『マトリックス レボリューションズ』の感想・考察 ラストの意味&預言者の正体

マトリックスシリーズの完結編となる映画『マトリックス レボリューションズ』。 預言者のボディーガード・セラフにうっとりしつつ、泣けるシーンもあり…スッキリはしないものの考察次第で印象の変わるストーリーが面白い映画で楽しかったです。 どちらかと…

映画『マトリックス リローデッド』の感想・考察 スミスが増殖している理由&救世主の正体

マトリックスの次なる真実を描いた映画『マトリックス リローデッド』。 スッキリとしない結末にちょっと思うところはあるものの…1よりもロマンあるSF映像・共感しやすい男女の愛憎模様がある映画で、比較的楽しみやすかったです。 なのでどちらかといえばロ…

映画『マトリックス』の感想・考察 ラストの意味&エージェント・スミスの正体

仮想世界と現実での戦いを描いた映画『マトリックス』。 魅せるSFアクションが有名な映画ですが、思っていたよりもSF感は少なめでどちらかといえば考察の余地ありまくりの謎めいたストーリーが印象的な映画で驚きました。 なのでどちらかといえば肉弾戦多め…

映画『エスター』の感想・考察 エスターの正体&ラストの意味&壁の絵の意味

幸せな家族に迫る不気味な少女を描いた映画『エスター』。 キャラの背景が重たいせいか真っ直ぐに歪んだ狂気が怖いだけでなく、どこか切なさや悲しさも詰まっているような独特な空気感のある映画で面白かったです。 なのでどちらかといえばキャラの過去に重…

映画『セブン』の感想・考察 ラストの箱の中身&犯人ジョン・ドゥの計画&黒幕の存在

2人の刑事と残虐なシリアルキラーとの戦いを描いた映画『セブン』。 不快感を感じるくらいグロく・猟奇的な事件の印象が強い映画ですが正義同士のバトルが純粋に面白く、後味の悪さも控えめで比較的観やすい映画でした。 なのでどちらかといえば猟奇的な事件…

映画『ゲット・アウト』の感想・考察 家政婦が泣いていた理由&結末の意味

幽霊より怖いものが詰まった映画『ゲット・アウト』。 ホラー映画ともミステリー映画とも違う絶妙な不気味さ、幽霊よりも怖いものが詰まった人間臭いダークさが魅力的な映画でした。 どちらかといえば人間の仄暗さが詰まった映画がお好きな方、精神的に不安…

映画『宇宙戦争』の感想・考察 大阪がトライポッドを倒せた理由&宇宙人の目的

侵略してきた宇宙人から逃れる家族を描いた映画『宇宙戦争』。 どこか人間らしい計画性を感じさせる宇宙人、リアルな言動が印象的なキャラクターたちによる攻防に、恐怖を感じつつも共感できる映画で面白かったです! どちらかといえば人間臭さとリアルさが…

映画『鑑定士と顔のない依頼人』の感想・考察 ラストのナイト&デイ・ビリーの真意

年老いた男と若い女性の恋模様を描いた映画『鑑定士と顔のない依頼人』。 謎めいた依頼人に迫るミステリー感から惹きつけられる年の差純愛ストーリーまである、最初から最後まで魅力がギュギュッと詰まった映画でとても面白かったです! どちらかといえば困…

映画『ジョーカー』の感想・考察 ラストの意味&アーサーの父親の正体

悪の化身・ジョーカーの過去を描いた映画『ジョーカー』。 思っていた以上に切なく悲しいストーリーが心に重くのしかかりつつも、観た人に全てを委ねるストーリー性もしっかりとある映画で、高評価も納得の面白さでした! どちらかといえば悲しみを背負いな…

映画『オブリビオン』の感想・考察 ラストの意味&テットの正体

荒廃した地球でエイリアンと戦う男を描いた映画『オブリビオン』。 少年心をくすぐる世界観、どんどん続きが気になるようなテンポ感の良いストーリー展開がめちゃくちゃ面白くて、何度観ても楽しめるような映画でした。 なのでどちらかといえば荒廃した未来…

映画『チャーリーとチョコレート工場』の感想・考察 子供達のラスト&その後

謎めいた工場と5人の子供たちを描いた映画『チャーリーとチョコレート工場』。 ファンタジーっぽい世界観での皮肉めいたセリフや映像で笑いつつ、トラウマや家族について考えさせられる映画でめちゃくちゃ面白かったです。 どちらかといえば家族愛について考…

映画『アイ・アム・レジェンド』の感想・考察 犬・サムのラスト&結末の意味

ゾンビが蔓延する世界での孤独な戦いを描いた映画『アイ・アム・レジェンド』。 ゾンビを倒すのではなく治そうとするというストーリー性のあるゾンビ映画で、精神的に来る怖さがありつつも見応え・考察のしがいがあって面白かったです! ただ切ないシーンも…

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の感想・考察 リタの言葉

ファンタビシリーズの2作目『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』。 1を観ていない状態でしたが、映画『ハリー・ポッター』シリーズは観ていたおかげでカッコかわいい魔法動物を中心にストーリーも思った以上に楽しめて面白かったです! ど…

映画『アサシン クリード』の感想・考察 エデンの果実の正体&ラストの意味

何百年と続く宗教戦争を描いたSF映画『アサシン クリード』。 原作ゲームを全く知らないので分からない部分もありましたが、よく分からない状態でもそこそこ楽しめるカッコいい映画でしたね。 なのでどちらかといえば雰囲気の良い映画がお好きな方、原作ゲー…