ちゃっぷのいつでも映画日和

考察大好き人間による映画の感想・考察記事を書いています(*´ω`*)

『Amazonプライムビデオ』で感じた7つのメリット&3つのデメリット+解決策

f:id:chappu222:20211228161506p:plain

 

Amazonが提供している動画配信サービス『Amazonプライムビデオ』

 

今回はそんなAmazonプライムビデオを数年使ってみて感じたメリットとデメリットと、私なりのデメリット解決策をご紹介していきます!

 

「Amazonプライムビデオ使ってみたいけど悪い評価が気になる…」「Amazonプライムビデオって使いにくいの?」と悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください!

 

 

Amazonプライムビデオのサービス内容

f:id:chappu222:20211228161527p:plain

 

料金

(税込)

月額:500円/年間:4,900円
無料期間 30日間
作品数 非公開
ジャンル ドラマ・TV番組・映画・アニメなど
国内から海外作品まで
(オリジナル作品あり)

サービス

内容

会員特典対象作品が見放題
(一部レンタル作品あり)
その他の
会員特典
・Amazonのお急ぎ便、日時指定が使い放題
・Amazon Musicプライムで200万曲が聴き放題
・Amazon Photoで写真を容量無制限で保存し放題
・Prime Readingで対象のKindle本が読み放題
同時視聴

1つのAmazonアカウントで3台まで
同一タイトルの場合は2台まで

(アカウント内で別個プロフィール作成可能)

対応端末 PC・スマートフォン・タブレット・TVなど
決済方法 ・クレジットカード
・キャリア決済
・ペイディ
・Amazonギフト券など
公式HP こちらから

 

基本的にAmazonプライムビデオはAmazonプライム会員特典の1つなので、Amazonプライム会員になればビデオだけでなく多くのサービスが利用できるようになります!

 

Amazonプライムビデオのメリット

f:id:chappu222:20211228161551p:plain

 

【Amazonプライムビデオの魅力】

  • 月額料金が安い
  • 配信作品が幅広い
  • EDで次話再生ボタン表示
  • 動きが軽くてサクサク
  • 独占配信が多数
  • 配信スケジュールが分かりやすい
  • 3台まで同時視聴ができる

 

月額料金が安い

Amazonプライムビデオは月額500円(税込)とかなりお安めな月額料金になっているので、月々の支払いを気にしすぎず継続利用しやいのが魅力的!

 

それでいて配送特典・対象楽曲が聴き放題・対象書籍が読み放題・写真が保存し放題などのサービスが揃っているので…もうめちゃくちゃお得なサービスになっています。

 

音楽・書籍などのサービスに別個加入していくとどんどん月々のお支払い額が増えていきがちですが、Amazonプライムなら500円で多くのサービスを利用可能です。

 

なので動画配信サービスを利用してみたいけど月額料金が気になるという方、動画だけでなく音楽・書籍配信サービスにも興味があるという方にもおすすめ!

 

◆あわせて読みたい◆

 

配信作品が幅広い

Amazonプライムビデオでは映画・アニメ・ドラマ・バラエティなど幅広い作品が配信されているので、少しでも興味のある作品をすぐに視聴できるのが魅力的!

 

映画は大人気の話題作からちょっと怪しげなB級映画まで、アニメやドラマは昔懐かしい名作から現在放送中の見逃し配信まで幅広く配信されています。

 

配信作品が幅広い分、映画が好き・アニメも好き・ドラマも好き・バラエティも好きという雑食系の方でもAmazonプライムビデオ1つで満足できそうです。

 

なので幅広く色々なジャンルの作品を楽しみたいという方、1つだけでも満足できるような動画配信サービスをお探しの方におすすめ!

 

EDで次話再生ボタン表示

Amazonプライムビデオでは再生作品のEDまで来ると『次話を再生しますか?』と表示されるので、EDをスキップしながら続けて動画を観られるのが魅力的!

 

アニメやドラマを続けて楽しんでいると、どうしてもEDが不要に感じることが多いので…EDスキップして次話をサクッと再生できる機能はかなり助かります。

 

またEDを自動スキップするのではなく、余韻に浸りたい時やED後の小話がある作品ではスキップせずに観続ける選択ができるというのも大きな魅力です。

 

なのでサクサクと次の話を再生できる動画配信サービスをお探しの方、作品によってEDをスキップしたり観たいと臨機応変な視聴をしたい方に特におすすめ!

 

動きが軽くてサクサク

Amazonプライムビデオは非常に動作が軽いので、ほとんど待ち時間なく動画の検索・再生などサクサク動かせるのも魅力的!

 

動画の待ち時間が長すぎてイライラする・動画が再生中に止まるなんてことはほとんどないので、リラックスしながら安心して動画を楽しむことができます。

 

それでいて画質がめちゃくちゃ悪いということもないので、ちょっと暇な時にサッと動画を観たいなどのスキマ時間活用・日常使いにも便利です。

 

なのでちょっとしたスキマ時間にも動画をサッと観たいという方、動画の検索から再生までサクサクと動く動画配信サービスをお探しの方におすすめ!

 

独占配信が多数

Amazonプライムビデオには他の動画配信サービスでは観られない、Amazonプライムビデオだけの独占配信やオリジナル作品が毎月数多く配信されているのも魅力的!

 

追加料金なしで話題になった作品を観られたり、同時配信されている現在映画館で上映中の作品を観られたりと…Amazonプライムだけのお得サービスが結構多いです!

 

他の動画配信サービスに加入している方でも、独占配信のためにAmazonプライムに加入しておいても損はないかもしれませんよ。

 

なのでAmazonプライムビデオは他の動画配信サービスでは観られない作品をお求めの方、他の動画配信サービスとの併用を考えている方にもおすすめ!

 

【公式】Amazonプライム
無料体験はこちらから

 

配信スケジュールが分かりやすい

Amazonプライムビデオは公式ツイッターや公式サイトを確認することで、翌月配信される作品を把握しやすいのも魅力的!

 

次に観る作品に悩みがち…という方でも、Amazonプライムビデオでは毎月配信される予定の作品がお知らせされるので次に観る作品の参考にしやすくなります。

 

また気になっていた新作・話題作の把握、見放題独占配信の把握などもいち早くできるので、チェックしておいて損はないです。

 

なので配信スケジュールをきっちり知っておきたいという方、新作・話題作をできるだけ早くチェックしたいという方にもおすすめ!

 

 

3台まで同時視聴ができる

Amazonプライムビデオでは1つのAmazonアカウントで最大3台まで同時視聴できるのが魅力的!

 

スマホ・タブレットなど複数デバイスをお持ちの方や、アカウントを家族でシェアして利用したいという方にも嬉しいですよね。

 

さらにAmazonプライムビデオではアカウント内で最大6つまでプロフィールを別個作成できるので、視聴履歴などはシェアしたくないという方にも向いています。

 

なので複数デバイスで動画を楽しみたい方、家族でアカウントをシェアしながら動画を観たいけど視聴履歴などはシェアしたくないという方にもおすすめ!

 

Amazonプライムビデオのデメリット

f:id:chappu222:20211228161612p:plain

 

【Amazonプライムビデオのここが気になる】

  • プライム会員でも広告が入る
  • OPスキップがない
  • 倍速再生ができない

 

プライム会員でも広告が入る

Amazonプライム会員であっても動画視聴前やアプリ起動時などに、Amazonプライムで配信されている作品についての広告が入る場合があります。

 

この広告は残念ながら有料のプライム会員であれども非表示などに設定することはできず、再生自体を止めることはできません。

 

なので動画配信サービスで表示される広告が大嫌いという方、ながら見でなかなか画面操作ができないという方は注意してください。

 

ただこの広告は再生中に画面右下に表示される『スキップ』ボタンを押せばすぐにスキップ可能なので、慣れてしまえばそこまで不快感のあるものではありません。

 

OPスキップはない

Amazonプライムビデオには、アニメやドラマのOPをスキップするような機能がありません。

 

1〜2話の再生であればそこまで気になりませんが、連続してアニメやドラマをイッキ見している時などはOPをスキップする操作が億劫に感じるかもしれませんね。

 

なのでOPスキップ機能がどうしても欲しいというから、OPをスキップする操作が面倒という方は注意してください。

 

ただ画面に表示される『10秒スキップ』ボタンを駆使すれば、OPを素早くスキップすることもできるので、よほどのことがない限りはそこまで気にならないです。

 

倍速再生できない

Amazonプライムビデオでは倍速再生するような機能がありません。

 

倍速再生に興味がない人であれば問題ないのですが、普段から倍速で映像作品を見ている方にとっては不便に感じるかもしれませんね。

 

なので倍速機能が標準装備されている動画配信サービスをお求めの方、アプリで動画を楽しみたい方は注意してください。

 

ただ正式な方法ではないものの拡張機能・他アプリを導入することで、倍速再生させることも可能です。

 

解決策:PCの場合

PCの場合は『Video Speed Controller』という無料の拡張機能を導入すれば倍速再生できます。

 

①『Video Speed Controller』をchromeに追加

 

②右上に追加された『赤い早送りマーク』をクリック

 

③『Settings』からどのボタンで再生速度を変えるのか、再生速度の数値などを調節すれば準備完了!

 

あとはAmazonプライムビデオでお好みの動画を再生、左上に表示されている再生速度を目安に先ほど設定したボタンで再生速度を調節するだけでOKです。

 

この拡張機能はAmazonプライムビデオ以外の動画配信サイトでも使えるので、倍速再生に慣れている方は入れておいて損はないかもしれませんね。

 
解決策:スマホの場合

スマホの場合は『Kiwi Browser』という無料のアプリと『Speed Control』という無料の拡張機能を使えば倍速再生することができます!

 

①まずはGoogleの拡張機能が使えるアプリ『Kiwi Browser』をインストール。

 

②次に『Kiwi Browser』に『Speed Controlという拡張機能を追加。

 

③ 画面右上の︙マークのメニューから『設定』→『ユーザー補助機能』→『拡張機能を先頭に表示』に設定

 

④Amazonプライムビデオを開いて、画面右上の︙マークのメニューから『PC版サイト』にチェックを入れれば準備完了!

 

あとはお好みの動画を視聴、画面右上のメニュー→『Speed Control』→再生速度の調節をしてメニュー横の『タブ』から動画に戻るだけでOKです。

 

もしアプリインストール・拡張機能の導入をしたのに動画再生がうまくいかない場合は、スマホを再起動してもう1度動画再生からやり直してみてください。

 

一応、動作確認はしていますが公式が推奨している方法ではないのでご利用は自己責任でお願いします。

 

まとめ

 

『Amazonプライムビデオ』のメリット&デメリットについてご紹介しました。

 

映像作品が楽しめるのはもちろんのこと、買い物・音楽・書籍まで500円(税込)でお得に楽しめちゃうAmazonプライム会員。

 

無料期間だけ試してみてすぐ解約することもできるので、まだ使ったことがないという方はぜひこの機会に30日間の無料体験から始めてみてください!

 

【公式】Amazonプライム
無料体験はこちらから